セクストーション解決相談

セクストーション性的脅迫被害に遭ったらスグ相談!セクストーション解決センター大阪 京都 兵庫 奈良 滋賀 和歌山 岡山 広島 山口 香川 徳島 愛媛 高知 全国

セクストーション解決センター
℡0120-007-808

合意を強制だとでっち上げられた時の解決方法

合意を強制だとでっち上げられた時の解決方法

合意なく性行為を撮影すると聞くと盗撮が思い浮かびます。アダルトビデオ(AV)出演に関する強要が問題となっているようです。大手AVプロダクションの社長などが逮捕されています。アダルトビデオのメーカーなどでつくる団体が業界の健全化へ向けて働きかけているようです。AV出演が強制だという不自然なことが起こっているようです。

セクストーションは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

アダルトビデオに出る 合意が無いのに性行為をすることが出来るのか

内容としては
1)プロダクションや制作会社との間でコードオブコンダクトを締結し、強要しない、違約金請求しない、同意のない作品には出させない、人権侵害を行わない、適正な報酬を支払う、等の項目を具体化し、それを承諾したプロダクション・制作会社としか取引しないようにする。

2)出演契約にあたっては、女優の頭越しに契約するのでなく、女優が参加したうえで契約を締結する。その際、プロダクションの監視により女優が自由に意思決定できない事態を防ぐため、マネジャーが同席しない場での真摯な同意があるか意思確認するプロセスを踏む。

3) 女優が出演拒絶した場合、違約金を請求せず、メーカーが損失を負担する。違約金に関しては保険制度等を活用する。

4)1)が守られていない等の苦情申し立てに対応する機関を設置し、1)が守られていない疑いが強いものについては、販売差し止めを含む救済策を講じる。

5) 女優の人格権保護のため、プライベート映像の流出・転売等を防止し、流通期間に制限を設け、意に反する二次使用、三次使用ができない体制をつくる。

この会議の後、NPO法人知的財産振興協会の理事社にて話し合いになったようです。

プライバシーを守ることとモラルの異常

自分の意思が、自分だけではなく周囲を巻き込まないことになるのではないでしょうか。

セクストーション解決にむけての相談依頼

セクストーション解決にむけての相談依頼 安心の有料サービス 情報が漏れることはありません。